アウトクリア ケアウォッシュ リキッドタイプを使ってみた!デリケートゾーンの臭いに効果的!

突然ですが、インクリアを販売している株式会社ハナミスイに、デリケートゾーンの外部をケアする商品があるのをご存知ですか?

アウトクリアというシリーズで、ソープ(リキッドタイプ/ムースタイプ)とケアパウダースプレーの計3種があります。

こちらの会社の膣内洗浄ジェル「インクリア」を愛用しているので、これは期待できそう!と思って、アウトクリアシリーズも試すことにしてみました。今回使用したのは、リキッドタイプのソープです。実際に使って感じた効果と感想をお伝えしていきますね!

アウトクリア ケアウォッシュ リキッドタイプの特徴は?

ポンプ式のボトルに入っています。容量は150mlです。サイズは手で握れる程度なので、持ち運びもしやすいですね!

公式サイトによると、「さっぱりとした使用感で、デリケートなお肌をいたわりながら優しくしっかり洗いあげます。整肌成分配合。におい対策にも。」という説明があります。早く使ってみたい・・・!!

アウトクリア ケアウォッシュリキッドタイプの匂いや泡立ちは?実際に使ってみた感想!

早速お風呂で使用してみました!

まず、手に出してみると清潔感のある花のような匂いに気がつきますね。さわやかな石鹸系の香りなので、いかにも男性が好きそうな香りです。体からこの香りがしたら好感度上がりそうですね!

次に泡立ちですが、手だけでこんもりとした泡を作るのは難しかったです。やはり、泡だて専用のネットがあった方が便利だと思います。ネットがあればすぐに泡立ちました。

泡の持ちは悪くないです。泡をつけてそのまま待つ必要はないので、洗って普通にシャワーで流しました。

アウトクリア ケアウォッシュリキッドタイプの匂い残りとラブコスメ との相性は?

洗った後はデリケートゾーンがさっぱりして、きゅっと引き締まるような感覚があります。ボディソープに良くあるベタつき感、洗い残し感がないのが良かったです。

匂いに関してですが、洗った後にフローラルな香りが残りますね。私は個人的に好きな香りなので、とても気に入っていますが、行為前の場合は彼の好みに合うかを確認した方がいいかもしれません。

あと、香りがつくことから、フレーバーを楽しむようなラブコスメやグッズを試す前は、使用を控えた方が良さそうですね。

アウトクリア ケアウォッシュ リキッドタイプとジャムウ ハーバルソープを比較!どっちを買うべき?

デリケートゾーン専用のソープとして、LCラブコスメ のジャムウ ハーバルソープも有名ですよね。今回2つの使いごごちを比較してみました!

アウトクリアのケアウォッシュ リキッドタイプ の方が、ソープとしての使いごごちはいいと思います。泡立ちが滑らかですし、泡をつけて待機する必要がないのですぐに洗い流せます。持ち運びしやすいので、ジムやスパでも使用できる点がいいですよね。

ただし、ジャムウ ハーバルソープの方は、洗った後の匂いがないので、行為前にはこちらの方がおススメです。また、固形石鹸の方が一回の使用量が少なく済むので、コスパは断然いいです。デリケートゾーンやバストトップの黒ずみ対策もできるので、そちらも併せて対策したい方にはジャムウの方がより満足できると思います。

ジャムウハーバルソープ ケアウォッシュリキッドタイプ
匂い ハーブ系の匂い 花のような匂い
匂い残り 無し 有り
泡立ち 泡立てネット要 泡立てネットがあればより良い
泡の持ち
コスパ
管理のしやすさ
黒ずみケア

どちらも、デリケートゾーンの匂い対策としてはかなり効果的なので、+αで何を求めるかによって選択肢が別れると思います。

インクリアと併せてデリケートゾーンのトータルケアを始めよう!

暑い季節や生理が近づいてくるたびに、デリケートゾーンのむあっとした匂いが気になってきますよね。

インクリアの膣内洗浄と併せて、ケアウォッシュ リキッドタイプで外側もトータルケアをしてみませんか?

通常のソープとは違ったさっぱり感をアウトクリアシリーズで体験してみてください。きっと体験したことのないさっぱり爽快感に出会えるはずです。