人には言えない性的コンプレックス〜悩みを解消したいなら、●●サイトを閲覧しよう〜

皆さんには、性的なコンプレックスのお悩みってありますか?

私はかなりあります。おそらく世の中の大半の人よりも多いんじゃないかな・・・と自分では感じています。容姿、体重、体臭・・・もう、あげたらキリがないですね(笑)そういった悩みが強い分、それらを解消しようとして常に努力するタイプではあったので、友人からは「意識が高い」と言われることもあります。そういう褒め言葉に対し「嬉しい」と思う反面、「意識が高いんじゃなくて、悩みが多いだけなんだよね・・・」というネガティブな感情も常に同時に抱えていました。

どうしてみんな、気にならないの?私だけ?こんなに気にしてるのって可笑しいの?自意識過剰なの・・・?

ここでは、そんなコンプレックスの塊の私が、自分の気持ちを楽にするために実践してきたことを書いていきます。性に関する悩みは人に相談しにくいものです。この記事を読んで、すこしでも皆さんの悩みが解消できたら嬉しいです。

私が性的コンプレックスを持つようになった理由

少しだけ、私の話を書きますね。みなさんにも、色々な原因があるかと思いますが、私の性的コンプレックスは親からの影響が大きいと思います。私は非常に厳格な家庭で育ったので、実家では「性」に関する話題は「絶対的なNG」であり、そのようなことに興味を持つことは「絶対的な悪」でした。家ではキスシーンがあるだけでチャンネルが変えられてしまうような状況でした。そのため、万が一卑猥な漫画などが見つかったら、私は「家にいられなくなる」という意識がはっきりとありました。

そのためか、10代の初めから、私は常に「性」にまつわること全般ついて不安とストレスを持っていました。何かあっても誰にも相談できず、対応方法もわからないため、周りからずれていると言われるのではないかという恐怖をずっと抱えていました(実際に、自分の意思で剃毛や化粧、下着の選定などができるようになったのは20歳も近くなってからであり、それまでは恥ずかしい思いもたくさんしました)。

そして、社会人になりお金と自由を手にするようになると、自分を他人と比較し、少しでも劣る部分があればそれを解消しなければならないという強い衝動を持つようになりました。

性的コンプレックス〜メリットよりデメリットの方がずっと多い〜

コンプレックスを持つということは問題点を認識しているということなので、自分を磨くチャンスだと言えます。だから悪いわけではないのです。ただし、性的コンプレックスに関しては、多くが生まれ持った体質や遺伝によるものが大半で、簡単に改善できないことが多いのが現状です。そのため、あまりにコンプレックスが大きいと自分にとってのデメリットが大きくなってしまいます。

性的コンプレックスを持つデメリット
  • 自分に自信が持てず、異性に対して消極的になってしまう。
  • 不必要なエステ/クリニックとの契約や過剰な商品の購入をしてしまう。
  • 同性と特定の話題になると、マウンティングをしたり自己否定をしたりしてしまう。

性的コンプレックスを解消するには、●●サイトを閲覧しよう

じゃあ、性的コンプレックスを解消するためには、どうしたら良いのでしょうか。私の答えは、「自分の悩みを第三者の視点からみるようにする」です。そして、それを一番簡単に手助けしてくれるのは、男性向けの“エロ”サイト(もしくはエッチ系の掲示板)なんです。

・・・なんで???と思うかもしれませんが、ちょっと考えてみてください。

世の中でエッチな動画や写真を集めている男性たちは、彼らが本当にそれを「良い」と思って集めているのだと思いませんか?(興味のないものをわざわざ集める人ってそんなにいませんよね?)彼らはそこに載せている女性たちを素晴らしいと思っており、自分たちの喜びとして収集しています。そして、そこでは女性に対して気を使おうという意識はなく、オブラートに包んだようなわかりにくい表現もありません。つまり、男性の本音が集まった場所なんです。

あなたがダメだ!と思っている部分が、世の男性からみてそんなにおかしいのか、そもそも問題点となりうるのかを、離れたところから見ることができます。そして、「あれ、誰も気にしてなくない?・・・というか、むしろ私(と同じような人が)褒められてるかも!」といった新たな気づきを得ることができるのです。

コンプレックスを解消してくれるサイトに出会うためには

あなたが悩んでいる部分に関して「男性が使いそうなワード+ポジティブなワード」で検索してみてください。そして、できれば複数の画像と自分を比較できる場所が良いででしょう。

例えば私の場合ですが、ずっっっと、太ももがムッチムチであることを悩んでたんですね。(デスクワーク、運動不足、冷え性などのせいで、慢性的に足がパンパンなんです・・泣。)その場合は「太もも かわいい」「太もも ムチムチ 至高」などで、検索してみてください。おそらく、世の男性が「これぞ!至高の太もも!」といった画像を並べていると思います。

冷静にみてくださいね。そこに出てくる「至高の太もも」の太さをー。

はい、もうわかりますよね。

圧倒的に太ももはムッチムチです。しかも、普通の女子基準からするとか・な・り太い!笑

それにもかかわらず、世の男性たちはその太ももに対して、「かわいい」「触りたい」「癒される」など褒め言葉のオンパレードで迎え入れているんです。私の太ももよりはるかに太くても(というか、全身もっと太めの方もいらっしゃる・・・)、全然マイナスにならなくて、むしろその「ムチムチ」がいいんじゃん!って賞賛されているんですよね。。

そう。つまり、エステとか美容業界の観点からしたら太いのかもしれないけど、男性目線から見たら私の太もも全然悪くないじゃん、って冷静に見ることができちゃうんです。

もう悩まなくていい。あなたのコンプレックスから解消されよう!

さっそく、スマホ片手にあなたのコンプレックス部位を検索してみてください。どうでしょう?あなたの大きなお尻、小さなおっぱい、セルライトのついた太もも、毛の濃さについて、男性は気にしていそうですか?

もし第3者の視点から見てもあまりよくない評価だったら、その時は改善していったほうがいいと思います。でも、あなただけが過剰に悩んでしまっていて、実は周囲はさほど気にしていないことってあるんですよね。

冷静に自分を客観視して、少しでも性的コンプレックスから抜け出してくださいね!