プチシャワーセペの使い方はこれ!写真付きで説明するよ!

生理を何とかして早く終えた〜いと思ったので、膣内洗浄「プチシャワーセペ」を使う事にしました。

早速使ってみようと購入したところ、意外と使い方が難しい・・?ネットで検索してみたら、意外とセペの使い方を探している人、多いみたいです。

今回自分で使用してみたので、使い方を詳しく写真付きでご説明していこうと思います。

プチシャワーセペの簡単な説明

プチシャワーセペは、使い捨てビデ(膣内洗浄)です。膣内にノズルを挿入し、ボトルの中の精製水を勢い良く噴射する事で、膣内を洗浄することができます。

生理の終わりかけに使用する事で残血が洗い流されるので、生理が早く終わるようですね。性行為の前後や海水浴の後の雑菌を洗い流すために使用する事もあります。

プチシャワーセペの使い方(1)箱から精製水と説明書を取り出す

写真はバラ売りタイプです。精製水、ゴミ捨て用のビニル袋、説明書が入っています。

説明書はわかり安いのですが、気が付かずに捨てる人が多いような気がします。ざっくり読むとイメージが湧きます。

プチシャワーセペの使い方(2)キャップを外してノズルを取り出す

精製水ボトルのビニールは少し剥がしにくいので、尖ったものがあると便利です。

キャップを外して、写真のようにノズルを取り外します。キャップはこの後使用するので、捨てないよう注意です!

プチシャワーセペの使い方(3)青い蓋を外し、キャップにノズルを通す

全て分解します。青い蓋は使用しません。

キャップにノズルを通してます。

キャップを元どおりにボトルにはめて準備完成です。

プチシャワーセペの使い方(4)ノズルを膣内に挿入し、ボトルを勢い良く押す

慣れるまではお風呂場の使用がオススメ

プチシャワーセペのノズルは少し入れるのが難しい商品だと思います。

慣れないうちはトイレで座って挿入するのが難しいかもしれないので、お風呂場でリラックスして使うのがオススメです。(膣から水が噴き出てくるので、濡れてもいい場所で使ってください)

ボトルはとにかく勢い良く押す

勢い良くボトルを押さないと、精製水が膣内に入り込んでいきません。空のアルミ缶を潰すようなイメージで、一気にグッと押してください。

プチシャワーセペの使い方(5)使用後の処分方法

ボトル内に余った水を捨てる

完全には出しきれないので、トイレか浴室で流し切りましょう。精製水なので、環境にも影響はありません。

ボトルとノズルはビニル袋に入れて捨てる

ボトル、ノズル、キャップはまとめてビニールに入れて処分します。地域ごとの区分に従って捨ててください(私の地域は、プラスチックで捨てています)

プチシャワーセペの使い方まとめ

どうでしょうか?写真で見ると、使い方がイメージしやすくなったかなあと思います。

良くありがちなのが、ボトルとノズルの組み立てのところで、青いキャップを取り外し忘れることです。押しても水が出ないので「?」となってしまうので、ご注意ください。

プリシャワーセペに関してより詳細な情報を知りたい方は、公式サイトも参考にしてみてくださいね。

長引く生理にさよなら!↓
1回200円でスッキリ!▲