LCインナーボールの感想レビュー!膣トレで湯漏れが改善したよ!

アラサーになってきたせいか、膣のゆるみが気になりはじめました。

(具体的には湯漏れです・・・)

そこで、思い切ってインナーボールを使って膣トレを1か月程継続してみました。

今回購入したのはLCラブコスメで販売している「LCインナーボール」です。

見た目も可愛く低価格なのですが、評判が良さそうなので、早速購入して体験してみました!

LCインナーボールの感想と膣トレの効果についてご紹介していきますね!

LCインナーボールの特徴

まず、LCインナーボールの特徴についてご紹介していきます。

爽やかで可愛いデザイン!部屋に置いても違和感なし!

まず最初に目につくのが、デザインが非常に可愛いということ!

爽やかなパステルカラーの水色で、部屋や洗面所などに置いておいてもなんら違和感のないデザインなんです。

医療用素材(医療用エラストマー)だから安心!

外側の素材がエラストマーになっています。

エラストマー素材とは、医療用にも使用されている優れた軟質素材のことです。

プニプニとして、柔らかい質感が特徴です。(LCインナーボールは表面に使用されているので、触ると手触りはマットで優しいですが、プニプニはしていません。)

ラブコスメで販売されている他のラブグッズにも使用されているよね!

身体に優しいのが嬉しいね!

段階的にトレーニングできるボール2個のデザイン!

LCインナーボールの嬉しいところは、ボールが2つのデザインになっているところです。

まずは1つだけボールを膣内に挿入し、トレーニングします。慣れてきたら、2つ分一気に挿入してトレーニングを続けてみてください。

2つになると、挿入も難しいし、トレーニング自体もすごい疲れるね!長く使えるからありがたい!

LCインナーボールの挿入方法と効果的な使い方

では、実際にLCインナーボールの挿入〜トレーニング方法までご説明していきます。

ボールをゆっくりと挿入する

まずは手とLCインナーボールを清潔にし、力を抜いた状態で膣内に挿入していきます。まずはボール1つ分からスタートです。

タンポンと同じように慣れればスムーズに挿れられるのですが、力むと中々入りません。

息を吐くと挿れやすいです。それでも難しい場合は、横になって挿れるのがオススメです。

挿入しにくい場合はジャムウデリケートパックを併用する

やっぱりどうしても挿れにくい!という時は、潤滑ゼリー等でデリケートゾーンに潤いを持たせるとスムーズになります。

オススメはジャムウデリケートパックです。デリケートゾーンの消臭にも効果がある為、匂い対策もできて一石二鳥です!

価格的にちょっと・・という場合は、ラブスライドのような通常の潤滑ゼリーでもOKですよ!

挿入した状態に慣れたら、挿入したまま動く

一度挿入できたら、その状態で立ったり歩いたりしてみましょう。

痛みがある場合はすぐに中止するのをお勧めします。

最初の頃は違和感がありますが、慣れると気にならないようになりますよ。

11015分のトレーニングを開始してみよう!

早速トレーニングを開始しましょう!1日10〜15分を目安に毎日継続するのがオススメです。

ゆったんは朝お弁当を作っている時にやっているよね。

そうだよ!大体15分〜20分くらい、ながらトレーニングしてるよ!

トレーニング方法ですが、インナーボールを膣内に入れて、骨盤底筋という筋肉を意識しながら、ボールを上下に移動させます。上に吸い上げて、緩んで下にボールが戻る・・という動作を繰り返します。

また、LCラブコスメのページにも記載されていた方法ですが、腹筋運動のようなトレーニングもあります。

これはかなり疲れます。腰の弱い人は気をつけてね。

ボールを2つ分挿入してみよう!

ボール1つのトレーニングに慣れてきたら、ボール2つを一気に膣内に入れるトレーニングに切り替えましょう!

2つ分のボールはまず挿入自体が難しいです。そして動かすのもとても疲れます。

1個分を動かすのはもうそんなに疲れないかも!と感じてきたタイミングで切り替えるのがオススメです。

LCインナーボールを実際に使ってみた感想レビュー

実際にLCインナーボールを使ってみたのですが、骨盤底筋の動きが体感的にすぐに理解できたのでとてもよかったです。

膣内にボールを挿入すると自然にボールが出てきてしまうので、それを食い止めるために骨盤底筋を意識する必要があります。

体内でボールを吸い上げるような意識をすると、必然的にインナーマッスルが動くので、鍛えるのはここか・・・!と感じられました。購入してよかったなと感じています。

ある程度慣れると、ボールがなくても少し骨盤底筋を動かせるようになるので、電車の中や通勤中も骨盤底筋を動かしていました。

1週間ほど続けたあたりで、多少の変化を感じ始めます。1ヶ月続けた頃には湯漏れが改善したので、本当に嬉しかったです!

\もうアソコが緩いと言わせない/
↑医療用素材で安心&清潔!↑

LCインナーボールの洗い方と保管方法

LCインナーボールの洗い方はぬるま湯かクリーナーによる洗浄を推奨されています。

ぬるま湯洗いでも問題ない。

水洗い(水道水)だけでも、しっかり洗えば匂いも残りません。

膣には自浄作用があるので、基本的にはこれだけでも問題なさそうです。

「ピュアウォーターph12」で洗うとより安心

ピュアウォーターph12は合成洗剤や化学薬品を使っていないクリーナーです。

特殊な電気分解によって得られたマイナスイオンを多く持った水を作られており、汚れを浮かせて綺麗にしたり、除菌作用、カビを防ぐことができます。

膣内に挿れるものなので、より衛生面に気を配りたい方にはオススメです。他のラブグッズにも使えるので、私は愛用しています。

ピュアウォーターをタップリかける→ティッシュで拭き取る→再度ピュアウォーターをかけてから乾燥という感じです。

保管方法には注意が必要

私は洗面所にフックをつけて吊しています。自然乾燥+保管をしています。

しかし、人に見られたくない時は、購入時に包装されていた袋で包み、ジップロックに入れて保管しています。

購入した時の袋がない場合は、ポリ袋、台所用ラップなどで包んで保管してくださいね!

尚、エラストマー素材は、塩化ビニル素材・ポリエチレン素材と長時間触れ合と化学反応を起こし変形してしまいます。

複数のグッズを一緒に保管するときは、それぞれのグッズをポリ袋や台所用のラップで包むなどし、それぞれのグッズと直接触れ合わないよう保管をしてね!

LCインナーボールはどんな人にオススメできる?

やはり、現時点で膣の緩みが気になっている女性にオススメしたいですね。

ボールの大きさや重さから、他の商品と比較して初心者〜中級者向けだと感じています。

LCインナーボールの全長:約8.6cm/直径:約3.4cm、重さ:約62.5gです!

そのため、緩みはないけどより膣を引き締めたい!という方にはあまり勧めません。しかし、すでに湯漏れ、行為中に彼に緩さを指摘された経験などを持っている女性にはぜひオススメしたいです。

独学で骨盤底筋を動かそうとするより、インナーボールを使った方が何倍も早く動かし方を理解できます!

LCインナーボールを実際に使ってみた感想レビューまとめ

最初は半信半疑で初めた膣トレでしたが、思ったよりも効果が出るのが早く、私の場合は1ヶ月ほど真面目にトレーニングを続けたら湯漏れが改善しました!

LCインナーボールは、重さも大きさも初めて膣トレを開始する女性に向いているデザインだと感じています。

ジャムウデリケートパックと合わせることで、デリケートゾーンの匂いも弱まり、本当に一石二鳥のトレーニングでした。

膣の緩さに悩んでいて、早く引き締めたいと思っている全ての女性にオススメしたいインナーボールですね。

\もうアソコが緩いと言わせない/
↑医療用素材で安心&清潔!↑