やっぱり気になる! 初エッチの前に彼氏に性病検査を受けてもらう方法

やっぱり気になる!  初エッチの前に彼氏に性病検査を受けてもらう方法

大好きな人とお付き合いが始まる瞬間は、何度経験してもドキドキが止まらなくって、楽しいですよね❤️

ただし、社会人になってからの恋愛って、初恋の頃みたいに、いつまでも淡い関係じゃいられません。

そう。

体の関係に進むのが、とっても早いんです。

20代も後半になれば、お互いが初めて♪って可能性はかなり低くなります。疑ってはいないんだけど、やっぱり相手に病気がないか気になっちゃう。そんな気持ちを持つこと、ありませんか?

特に、次の相手とは、将来のこともありかも!って考えているとしたら、なおさら関係が始まる前に、しっかり彼は大丈夫だって確信したくないですか?

私は、そうでした。

だって、次付き合う人は、この先もずっと一緒にいる人がいい!って思っていたからです。(アラサー女子なら誰もが思うことですね。。。)

だから私は、これから紹介する方法で、実際に初エッチ前に彼氏さんに検査を受けていただきました。本気で今の彼と関係を続けていきたい皆さんの参考になれば嬉しいです。

交際がスタートする予感がしたら、検査キットを事前購入しよう!

彼と何回かデートを続けていくうちに、相手が乗り気なのを感じてくる時ってありますよね?

もうすぐ、告白されちゃうかも?

そんな予感がしたら、すぐさま検査キットを購入しておいてください。(婚活中で、いつ真剣交際がスタートするかわからない人は、相手ができる予感がする前から1セット購入しておくのをお勧めします。)

なぜかというと、検査のお願いは、交際を申し込まれたタイミングで頼むのが一番効果的だからです。

「●●さんのこといいなって思ってるんだけど、付き合ってもらえるかな?」

男からこのセリフが来た時は、彼の気持ちが絶頂の状態です。男友達に聞いてみると、告白する瞬間は、早くあなたを自分のものにしたい!という気持ちでいっぱいなんですって。

この状態でのお願いならば、多少面倒なお願いでも、あなたと付き合うためなら仕方がない・・・・ということで、案外簡単にOKをもらえてしまうものなんです。

告白されたら!さっと検査キットをお渡ししよう!

デート当日はバッグや部屋に忍ばせておきましょう。

ちなみに、検査を一緒に受けてほしいから、一緒に病院に行こう、というのは失敗する確率が高いと思われるので、オススメしません。なぜかというと、こんな流れになりやすいからです。

→お願いしたその場では彼の気持ちが高ぶっているので、了承してもらえる。

→実際にあなたが彼女になってしまった後に、「やっぱりめんどくさいな〜」と彼が冷静になる。

→「俺のこと使用できないの?」などと言われ、気まずくなる。

(おまけに病院の検査は料金が高いので負担が大きいです。)

だから、絶頂のタイミングで、検査キットをお渡ししてしまうのが1番確実なんです。

目の前で、彼女にしたい女性から、「●●さんとは真剣にお付き合いしたいんです。だから、一緒に検査してもらえないかな?」と言われたら・・・

検査を受けない!とは言い出せないと思います。

絶対嫌だ!と言い張る男は、やめた方がいい。

性病がある可能性があります。また、プライドが高くあなたの価値観を大事にできない男性だと思います。

本当にあなたのことを大事にしてくれる男性なら、絶対に断らないと思います。

あなたが逆の立場だったら、お断りしますか?大好きな彼の真剣なお願いですよ?やましいことが無ければ、お断りする理由がないと思います。


ちなみに、私は今の彼と5回デートした時に、好きだと伝えられました。

その時、アラサーの私は「将来一緒になるかもしれない人」とは必ず検査をしてから付き合いたい!という願望があったので、検査をお願いしました。

「私のこと本当に好きならお願い」と真剣に頼んだところ、少し驚いてはいたものの、了承してくれました。そして、購入した検査キットをお渡ししました。
(私は自分用のキットも購入していたので、お互いに、結果が出たらお知らせするね!と約束してその場はおしまいになりました。)

次回のデートの時に、彼が「異常なし」と記載された検査用紙を見せてくれました。

これが実物です↓↓↓

正直、すごく安心しました。

後で彼に聞いたら、「最初「え?」って思ったけど、やっぱり検査してよかった。俺、何にももってないんだって安心した!」と言っていました。
(大丈夫だと思っていても、やっぱり結果を見る瞬間はドキドキしたそうです。)

その後の初エッチは、なんだかとても、安心して楽しめました(笑)

私が実際に使用した検査キットの紹介

GME医学検査研究所の検査キットを使用しました。複数の会社から様々な検査キットが販売されているのですが、以下の点からここの会社をお勧めしています。

GME医学検査研究所は、良心的な価格設定/性病検査と併せて子宮頸ガン検査を提供しています。

GME医学検査研究所では、すべての商品に「スタンダード」「ローコスト」の2種類のタイプが用意されています。簡易な包装材の使用や、一部オプションサービスを省き、業界最安値を実現したタイプが「ローコストパッケージ」です。検査キットを使用してみるとわかりますが、予備として含まれている検査用品が多く、それらは普通は未使用のまま返却となります。そのような無駄を省いた「ローコスト」タイプなら、高品質な検査が低価格で受けられるのです。

また、性病検査のキット会社では珍しい、子宮頸ガンの検査も実施されています。“子宮頸ガンの検査って病院で受けるのは少し抵抗がある。高いし、恥ずかしいし、痛いし・・・”と思われる方も多いかと思いますが、実は自宅で実施できてしまうんです。性病の検査と併せて、ガン検査も受けてしまえるので、女性にぜひお勧めしたい検査キットだと思っています。(商品によって、ガン検査を含むものとそうでないものがあります)

検査結果は、郵送でも受け取れますし、ネット上でも確認可能です。(下はスマートフォンからの確認です)

不明点があれば電話での問い合わせもあるので、とても安心です。

(採血の量がわからず問い合わせをしたことがありますが、非常に丁寧で親切でした。臨床検査技師が常駐しているそうなので、顧客からの質問には、 オペレーターではなく、専門知識をもった検査技師が直接対応してくださいます。

他にも色々な種類の検査がありますので、自分にピッタリの商品がきっと見つかると思いますよ!

詳細は、こちらからチェック↓↓↓